浦和医師会 検診・検査センター
ホーム検査部門TOPページ> 生化学検査部門

生化学検査部門

生化学検査は、肝臓,腎臓,膵臓,心臓等に障害を受けたとき各臓器から血液や尿の中に流出する特有の物質を、化学的に分析することで体内の状態を知る事ができます。

体内の血液や尿の中に含まれているタンパク質・糖・ナトリウムやカリウム等の電解質・酵素などのさまざまな成分を多項目自動分析装置を用いて迅速に測定しています。

糖尿病の指標となる血糖およびヘモグロビンA1cの測定やメタボリックシンドロームの診断のためのHDL-コレステロール、LDL-コレステロール、中性脂肪などの測定も実施しており、医師の治療方針に役立つような検査結果を迅速に提供しています。

分析装置と検査項目

@多項目自動分析装置 H7600-210S (日立ハイテクノロジーズ)
@多項目自動分析装置 H7600-210S(日立ハイテクノロジーズ)

肝機能検査

GOT,GPT,γ-GTPなど

腎機能検査

尿素窒素,クレアチニンなど

脂質検査

総コレステロール,中性脂肪,
HDL-コレステロール,LDL-コレステロールなど
AグリコヘモグロビンA1c用自動分析装置 HA8170(アークレイ)
ア−クレイ
B血糖用自動分析装置 GA1170(ア−クレイ)
ア−クレイ

用語・単語 解説

©2008 Copyright Urawa Medical Association Co., Ltd. All ALL Right Reserved.